自律神経が整う!驚きのドライヘッドスパの効果とは?

みなさん、ドライヘッドスパを体験したことはありますか?「ドライヘッドスパって、実際どんなものなの?どこに効くの?」と思っている方も少なくないかもしれません。

そこで今回は、ドライヘッドスパと自律神経の関係についてお話ししようと思います。

突然ですが、最近ストレスが溜まっていると感じていませんか?実は、ドライヘッドスパは自律神経の乱れの改善やストレス改善に効果があるんです!では、実際どんなところでドライヘッドスパと自律神経が関係しているかをお話ししていきます。

心身の働きを調整する自律神経

人間の体を動かしたり感覚を司る神経には様々な種類のものがあり、その一つには運動神経が挙げられます。これは自分の意思で体を動かすことに深く関わるものです。その一方で自律神経は、心身自らがその働きをする神経を指します。

つまりは心身の働きを調整する役割を担っていると言えるでしょう。自律神経は内臓の働きや代謝、体温などの機能をコントロールするために、自分自身の意思とは関係なく24時間働き続けていることが一つの特徴です。

自律神経は二つの種類があり、一つは昼間や活動している際に活発になる交感神経、そして夜間やリラックスする際に活発になる副交感神経です。

この二つの種類の神経がどのように働くのかにより、心や身体の調子が大きく異なります。交感神経が強く働くと心と身体は興奮状態となり、副交感神経が優位に働いた場合には、心と身体が休まる状態となります。

この二つがうまくバランスを取りながら働くことにより、人間の健康は保たれています。しかしこのバランスが崩れると心身に支障をきたす事になります。

自律神経がバランスを崩してしまうと臓器などにも悪い影響を及ぼすことになるでしょう。

自律神経を整えればリフレッシュできる!

自律神経のバランスが乱れると、代謝が低下してめぐりが悪くなったり副交感神経が優位にならず不眠症になったり疲れやすくなったりなど、ありとあらゆる不調に見舞われます。

その不調を放置すると内臓の疾患や精神疾患に発展する可能性もありますので、見過ごしたり見て見ぬふりをして放置したりするのは注意が必要です。

自律神経のバランスを整えれば心身ともにリフレッシュすることが出来て、ストレスを解消し、心のモヤモヤもスッキリと解消されます。

ドライヘッドスパがストレスを開放!

ドライヘッドスパにはストレスを開放する働きがあって、スッキリとした気持ち良さが癖になります。水もオイルも使わないオールハンドの施術で、頭皮を指で優しくマッサージするのが特徴です。

一般的に、ストレスを感じると頭皮が突っ張ったり、筋肉が硬くなって不快感を覚えることが知られています。筋肉を優しくほぐすことで突っ張り感を解消したり、ストレスの開放に繋がります。

ドライヘッドスパで実感できる変化は人によりますが、例えば熟睡しやすくなり疲労が回復したり、視界がクリアになるなどが挙げられます。他にもやる気が増したり集中力が高まるなど、様々な変化があらわれます。

ドライヘッドスパの作用は総じてポジティブなものですし、ストレスの開放に加えて更なる変化の実感に期待できるでしょう。

頭皮が固いとこんな症状が

頭皮が固いことにより起こる症状の1つは、髪の毛が抜けやすくなることです頭皮が硬くなっていると言う事は、その分だけ血流が悪くなっていることを意味しています。

髪の毛は、栄養分があればある程度年齢を重ねても残りますが、栄養分が少なくなると、それが原因で髪の毛が薄くなってしまう可能性が高いです。

この栄養分はどのようにして髪の毛まで運ばれているかと言えば、血液を伝って運ばれてくるわけです。この血液の流れが悪くなってしまうと、髪の毛に栄養分が届かなくなりそれが抜け毛の原因になります。

抜け毛以外の問題点があるとすれば、頭皮が固いことにより肩こりや首の痛みにも影響を及ぼすことです。

頭の表面にも筋肉があり、この筋肉が固まってしまうと血の流れが悪くなる事に加えて頭の筋肉は首や肩などと繋がっているため、首のコリや肩のコリにも影響を与えることがあります。

頭皮が緩むことによって得られるメリット

頭皮が硬くなる一因としては血行不良があり、そういった場合は頭皮ケアをする必要があります。マッサージをして硬くなってしまった頭皮を緩めることで、血行不良を改善させることができます。

頭皮が硬いままだと、肩こりや頭痛などを引き起こす可能性があります。美容の面では、抜け毛や白髪・顔のたるみ・髪のうねりの原因になります。

頭皮が柔らかく緩むとさまざまなメリットがあります。

血流が良くなって、毛根に栄養分や水分をしっかり運ぶことができるようになるので、健康な髪の毛が生えるようになり、艶のあるうねりのないしかりとした髪の毛になります。頭皮ケアをすることで、顔の印象も大きく変わります。

凝り固まった頭皮は、フェイスラインのたるみや目元のたるみ・ほうれい線・マリオネット線などの原因になります。

頭皮の環境を良くすることで、すっきりとしたフェイスラインになったり、ほうれい線が薄くなったりするので若返り効果を期待することもできます。頭皮の環境が良くなると、ストレスが軽減する作用があり、睡眠の質が良くなる効果があります。

ドライヘッドスパを体験してみませんか?

このように、頭皮が硬くなることによる症状は多く、誰でも悩む可能性があるものばかりです。また、頭皮の状態がいいとストレスの軽減に繋がりますので、自律神経との関わりが深いと言えます。

ドライヘッドスパは自律神経も整い、リラックスもできるので自律神経系の悩みがある方には特にオススメです。

眠りの森hibikiでは、快適でリフレッシュできる時間を心がけており、お一人お一人に丁寧な施術を行なっております。ドライヘッドスパに少しでも興味がございましたら、ぜひ当店へお越しくださいませ。

関連記事

お問い合わせ

PAGE TOP